新しい食材に出会ってきました!

仕事の帰りにデパートで買い物中に催し会場を少しのぞいてみました。

『健康食品バジルシード』と書かれたポスターを発見し、「チアシードは知ってるけれど、バジルシードって何だろう?」と思い、私はバジルシード入りのジュースらしき物を持った店員さんに接近。

「よかったら飲んでみませんか?」と、渡されました。

見た目はチアシードと似ていて両生類の卵のよう・・。バジルの香りはほんの少しあるようです。

一口ゴクッと飲んでみると何とも面白い食感。例えるとジュンサイのようにプルプルで中心に種があるので、プチッと噛むことができます。チアシードより何倍かに膨れたようなものです。
 
店員さんにチアシードとバジルシードの違いについて説明してもらいました。

それぞれ見た目や食べ方はよく似た特徴がありますが、栄養素の比較をすると、たんぱく質・脂質・必須アミノ酸・ビタミン・ミネラル・鉄分までは共通して含まれていますが、オメガ6脂肪酸と葉酸はチアシードのみに含まれている

そうです。そのためカロリーが高いのでダイエットには膨張率も良くカロリーも抑えられるバジルシードがおすすめだそうです。

逆にチアシードは栄養が高く記憶力の向上や鬱などのメンタル面での効果も期待できるらしい!

要は『健康に気を付けたい場合はチアシード、ダイエットをしたいならバジルシード』だということです。

違いに納得し、食感が好みだったのでさっそく買って帰りました。

テレビをつけると、なんとバジルシードを使ったデザートのお店を紹介されていて、タイミングに驚きながらつい見入ってしまいました。

女の子が好きそうなカラフルな見た目でSNS映えは抜群。

盛る順番を見ているとヨーグルト、バジルシード、一口サイズのフルーツ、好きなフルーツのスムージーを入れ、最後に練乳で甘みをプラス。

とても簡単そうだったので好みのフルーツで挑戦してみようと思います。

自分好みに味を決めたり飾りつけも自由にできるので、美味しく楽しくキレイになれそうな予感!

それに、友人やこどもが家に遊びに来た時に作ってあげても喜ばれようで、新しい食材に出会えてラッキーな一日でした。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です