アトピーによる色素沈着を薄くする方法

アトピーによる色素沈着を1日でも早く治したい!
女性なら誰もがそうおもうことでしょう。
しかしそんなに簡単にアトピーによる色素沈着を治すことは出来るのでしょうか?

効果的だと言われる方法をまとめてみましょう。

まず、色素沈着は肌の一番上である表皮層と言う所で起こっていますから、色素沈着した肌はターンオーバーと言う肌の生まれ変わりにより、自然と排出されます。

ただ、アトピー肌の場合、炎症を繰り返しますから、ターンオーバーが正常に行われていないことが多いようですね。
その場合はビタミン類を多く摂取することにより、肌の新陳代謝を促進し、ターンオバーを正常化させると言う方法があります。
特にビタミンCやビタミンEは肌の新陳代謝を促し、ビタミンAやEはメラニンの生成を防ぐ役割を果たしてくれます。

ビタミンがたっぷりの食事をすることにより、ターンオーバーを正常化させることが出来ます。
ただ、バランスよくそのようなビタミンを摂ることはかなり難しいので、サプリメントなどで補うと言うのが有効でしょう。
マルチビタミンなどのサプリメントもありますし、ビタミンC単体のサプリメントもありますから、自分の都合の良いサプリメントを見つけると良いでしょう。

またビタミンCのイオン導入をすることにより、
通常よりも早くアトピー 色素沈着を治すことが出来るとも言われています。

ビタミンC誘導体とは体内でビタミンCになるもので、アトピーの色素沈着を薄くする効果が期待されているものです。
肌へ浸透しにくいという弱点がありますが、ビタミンC誘導体は肌の奥まで浸透しやすいメリットを持っており、体内で酵素と反応し、ビタミンCへと変わってくれるものなんですよ。

ビタミンC誘導体だけでは肌の奥底まで浸透させることは難しいのですが、イオン導入を行うことにより、ビタミンC誘導体を肌の奥底まで浸透させることが出来ると言われています。
早い段階で色素沈着を薄くすることが出来るのです。

ただし、アトピーの色素沈着はイオン導入を使わずとも自然と薄くすることは出来ます。
紫外線対策や食事に気をつけていれば、勝手に色素沈着は治ってくれます。
ただ、それには長い期間が必要となります。
その間にまた炎症が出来てかきむしったりすると、さらに色素沈着が出来てしまうでしょう。
女性の場合は特に色素沈着の跡を気にする人が多いものです。
多少のお金を払ってでも早く色素沈着を薄くしたいと思っているのなら、ビタミンC誘導体のイオン導入はオススメだと言えるでしょう。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です